ポルシェ 996 ターボ イグニッションコイル交換

サイトマップ

修理事例集

ポルシェ 996 ターボ イグニッションコイル交換

車検で入庫した際に、イグニッションコイル、スパークプラグを点検、交換致しました。
996ターボの場合、スパークプラグを点検する際、リアバンパー、インタークーラー等を外さないとアクセスできません。
真横にタービン、触媒があるので、カレラモデル以上にイグニッションコイルが熱の影響を受けているのでしょうか、4万キロ走行している車両では、イグニッションコイルにかなりクラックが入っております。

お問い合わせからの流れ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラボ テクニカルサービス
〒651-2146
兵庫県神戸市西区
宮下1丁目2-8
TEL/FAX 078-920-0678
info@labo-technical.com

営業日カレンダー

2019年02月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
2019年03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

営業日

定休日

お問い合わせはこちら