オイル交換

サイトマップ

オイル交換

オイル交換

当店のキャンペーン!
オイル交換された方、ポルシェ純正テスターを使用しての無料診断実施中!
※当店でオイルを買われた方に限ります。対応できない車種もございますのでご了承ください。

基本工賃

基本工賃
エンジンオイル交換 1,000円〜
オイルフィルター交換  2,000円〜
ミッションオイル交換 2,000円〜
ATF交換(ストレーナー交換含む) 12,000円〜
ブレーキオイル交換(エア抜き含む)  4,000円〜

取り扱いオイル

エンジンの性能をさらにアップ A.S.H. デュアルプロテクションオイル

取り扱いオイル

本物の上質感とは「見た目で評価できない部分にまでこだわる」ということです。決して目に見えるものではないけれど、私が長年探しもとめてきたものがここにはあります。

電気的な吸着力と超低粘度低下率で機関内を潤滑保護するデュアルプロテクションオイル。

車の本当の性能を体感できるオイル。私はデュアルプロテクションオイルをお勧めします。


FSE E-Spec 100%エステル化学合成オイル
FSE E-Spec 100%エステル化学合成オイル
アッシュ Eスペック オイルは、100%エステル化学合成油を使用したオイルです。通常、一般の合成油及び鉱物油では粘度を上げていかないと油膜の強度が出せません。
しかし、アッシュ Eスペックは、オイルの粘度による油膜強度だけに頼るのではなく、高性能ベースオイルの持つ吸着エネルギーにより油膜の強度を出しています。Eスペックは、モータースポーツから厳しい条件の走行でもタフに使えるオイルですので、必要以上に粘度の高いオイルを使用する必要はありません。







A.S.H FS・VSE・PSE・VFS OIL 100%化学合成油ベース
A.S.H FS・VSE・PSE・VFS OIL 100%化学合成油ベース
アッシュ FS・VSE・PSE・VFS オイルは、100%化学合成油を使用した(PSEは部分合成油)高性能オイルです。油膜の安定性とロングライフにこだわり、合成油の本来の性能を低下させてしまうポリマー(増粘剤)を全く使用せず、化学合成油の最大の特徴である熱安定性・酸化安定性を高い次元で確保する事に成功しています。
そのためアッシュ FS・VSE・PSE・VFS オイルは、化学合成油の本来の性能を最大限に使うことができ、厳しい使用条件下でもロングライフに使用可能な高性能オイルとしての性能を実現しています。



A.S.H GEAR OIL 絶対的な油膜強度を長期間キープ
アッシュ ギア オイルは、エンジンオイル同様のコンセプト「絶対的な油膜の強さ」を目指して開発された高性能ギアオイルです。
PSEギアオイルは、化学合成油をベースにポリマーを全く使用していないため、例え高温に晒されても性能低下を最小限に抑えます。
100%エステルを使用したE-spec FSEの場合には、金属へ吸着するエネルギーが大きく、油膜の強さを低粘度で実現することができています。
このため、高温性能ばかりでなく、乗り出した直後の低温時や寒冷地でも心配なく使用できます。



A.S.H. ATF スポーツを意識した高効率ATF
アッシュ ATFは、一般的なATFがシフト感を無くすためにクラッチを滑らせるようにしているのに対し、余分な滑りを出さないようにコントロールしたATFです。
他のアッシュオイル同様、ポリマーを使用せず(ATFでは一部最低限度で使用しています)、性能低下を最小限に抑えているため、高温による劣化も最小限に抑えられています。複雑なAT機構へのダメージを与えることなく、長時間のスポーティな走行を可能にできるのがアッシュ ATFなのです。




A.S.H. RACINGシリーズ
アッシュ レーシング シリーズは、サーキットにおけるスポーツ走行を目的とした、本格的なレーシングオイルです。Eスペックグレードを基に更に油膜の強度及び潤滑性の強化を実現した仕様となっています。
また、A.S.H.Racing PROは、A.S.H.Racingを更に強化し、JCD PRODUCTSオリジナルの特殊なFM剤を配合。究極の油膜強度及び潤滑性を持たせることに成功したレーシングシリーズの最高峰です。
アッシュ レーシング シリーズ、それはエンジンオイルの理想に最も近い潤滑を可能とした超本格的なレーシングオイルです。


ATE ブレーキオイル
ブレーキフルードの性能を表す基準は、1年間の通常使用でフルードに混入する水分3.2%を含んだときのウェット沸点です。
ベーパーロックを防ぐためにはウエット沸点が高く、腐食防止剤を含むATEブレーキフルードがお勧めです。
SL(DOT4) ドライ沸点:260℃ ウエット沸点:165℃ 
SUPER BLUE RACING(DOT4) ドライ沸点:280℃ ウエット沸点:198℃




修理事例集 お問い合わせからの流れ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラボ テクニカルサービス
〒651-2146
兵庫県神戸市西区
宮下1丁目2-8
TEL/FAX 078-920-0678
info@labo-technical.com

営業日カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

営業日

定休日

お問い合わせはこちら