ポルシェ 911(996)水漏れ修理

サイトマップ

修理事例集

ポルシェ 911(996)水漏れ修理

走行中、クーラントレベルの警告が点灯しエンジンルームから蒸気が上がったとの事で入庫致しました996カレラ4です。ウォーターポンプ破損により水漏れを起こしておりました。ウォーターポンプを交換する為には、キャタライザー、エンジンハンガーを外し行います。サーモスタットも同時交換させて頂きました。ウォーターラインのジョイントには樹脂系のパーツが多く使われており、エンジンの熱により劣化して事も多く、年数、距離によっては、早めの交換をお奨め致します。

ウォーターポンプ交換

 
お問い合わせからの流れ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラボ テクニカルサービス
〒651-2146
兵庫県神戸市西区
宮下1丁目2-8
TEL/FAX 078-920-0678
info@labo-technical.com

営業日カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2019年01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

営業日

定休日

お問い合わせはこちら