ポルシェ911 エンジンオーバーホール

サイトマップ

修理事例集

ポルシェ911 エンジンオーバーホール

永い間、乗っていなかったので久しぶりにエンジンを始動したところ、マフラーから白煙が・・・。
エキゾースト廻りからオイルが漏れているとのことで入庫致しました。

エンジンオーバーホール済みということで購入され、購入してからの走行距離は少ないとの事でしたが、エンジンを分解して洗浄、各部測定していくと内部の各パーツの磨耗がありました。
確かに、ばらされた形跡は残っておりましたが・・・。


お客様のご希望、ご予算もあり今回は、腰上のみのオーバーホールとなりました。

希少なモデルですが、お客様のご希望により、オリジナルに拘らない方向で作業を進めました。

カレラRS エンジンオーバーホール

お問い合わせからの流れ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラボ テクニカルサービス
〒651-2146
兵庫県神戸市西区
宮下1丁目2-8
TEL/FAX 078-920-0678
info@labo-technical.com

営業日カレンダー

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2018年05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

営業日

定休日

お問い合わせはこちら